マネーロンダリング防止

この調査では、世界的に年々監視が強化されているマネーロンダリングに特化した調査を行います。J-Screen(以下JS)は日本でのマネーロンダリング防止やクライアント与信調査分野における主要なスクリーニング・プロバイダーです。JSは、国際的なマネーロンダリング防止基準の遵守、金融庁の推奨する反社会的組織の商取引への係わりを遮断するといった、 コンプライアンス強化の支援を目標としています。

*全ての情報は各国の法律を順守して取得しています。(各国関連法律の例)

  • USA Patriot Act(米国:米国愛国者法)
  • the 3rd European Union Directive on the. Prevention of the Use of the Financial System for the Purpose of Money laundering and. Terrorist Financing
    (EU:金融システムの利用防止に関する欧州連合第3指令)
  • Proceeds of Crime Act 2002 and The Terrorism Act. 2000
    (英国:2002年犯罪収益法および2000年テロ対策法)
  • Bill C-25 (カナダ:Bill C-25法)
  • Anti-Money Laundering and Counter-Terrorism Financing Act 2006
    (オーストラリア:2006年マネーロンダリング対策およびテロ資金供与対策法)

調査内容:

  • 各国が経済制裁を科している国、地域の企業との取引の有無
  • 企業の詳細、財務関連情報、業界全体の風評、その他マスコミ情報等
  • 不祥事、犯罪・訴訟歴、破産歴、反社会的勢力との関わりの有無等
  • その他、JS独自に収集した企業内外・役員・業界情報、政治・宗教関係情報などの特殊情報

主な提供先実績:

国際的金融業界、コンサルティング業界

企業調査のご案内

採用前調査(バックグラウンドスクリーニング)のご案内

反社会勢力・犯罪に関する調査のご案内

オンラインサービスのご案内

東京民事訴訟検索サービスのご案内

J-Screenの会社案内

Client Login